Dirty Soul EP

by K-One & Sanada

/
  • Streaming + Download

     

1.
2.
3.
4.
5.
6.

about

this is 1st ep of K-One & Sanada

credits

released July 16, 2012

all rap & track (M1) by K-One
all tracks (expet M1, M2) by Sanada
M2 track by kamata shun

tags

license

all rights reserved

about

haikara records Japan

Haikara Records is small indie label maneged by kamata yu (ex. haikarahakuti/radio free europe/musical violence/bootleg band/etc..) in niigata japan.

This label was made in 2006 as old name"Haikarahakuti"and has released so many works.

in 2010, this name was changed "Haikara Records"and has actived now.

Our works are cd-r or tape and Hand-made package.
... more

contact / help

Contact haikara records

Streaming and
Download help

Track Name: 01.this morning (intro)
今、朝がやって来ました 鳴り響くベル 
割れるような頭抑え 見つける
鞄の中グチャグチャ 頭ゴチャゴチャで
もうなんかパー
ああ、こりゃもう遅刻だ 何回目 数えんの止め
時間なし time's up 聴きながら O.C超良いな
やっぱり マジで本当にそう
車の中 ステレオ 見るたび 焦るよ
でもやっぱ聴きたいんだよ
会社近づく ギリギリ ボーダーライン見極め ボリュームダウン
馬鹿だね わかってるけど
またこんな事ばかりやってる俺 笑えよ笑えよ笑えよほら
せめて笑ってくれよ 頼むからさ this morning
Track Name: 04. otaku or nomal
オタクかどうか
極論じゃオタク
とかそんな御託
聞く価値もなく
認めますよ はい俺はオタク
いつだってアニメも漫画もどんとこい
初めての恋は
線と線の間
紙に広がる奥行きの中
小学生から漁ったビデオワン
TSUTAYA ゲオ 後その他もろもろ
初めての ガタケ
まだ駅南のハズレ
アニメイト プラーカの上
忘れられないあの感覚
あの時俺はまだ六年生
買えなかった同人誌
成年に 一般
わけもわからず
戸惑った
今じゃみるかげもないが
ピュアなハート変わはない
右腕の黒龍
静まる気配はない
今日も明日も明後日ても
これからも
探し続ける俺のスタンド
そんな事ばっかやりつづけ
Track Name: 05. scariness
心を殺せ
言葉を隠せ
待ち人はただ待ったまま果て
行く人は半ば無念に果て
二人の逢瀬 待ち伏せ
叶わず 思わず目を伏せ
それすら許されず
まざまざと赤々と見せられた
人生 辿るだろう運命
俺の行く先の果て 成れの果て
乗るかそるかは自分次第
わかっちゃいるが 上手くいかん
時間 残り僅か 予感 悪寒
気づいちまった
この身の丈の潜在的能力
才能 生まれ持った力
まあ、それはそれで良いさ
ほどほどにね 生きて行く
でも、改めてわかると辛い
辺りは一面まっ暗い(cry)


夜の帳が降りる頃
俺はいつだって震えてる
Track Name: 06. cut darkness
(every day / every night)
狂って候 いつだって朦朧
しては(放浪) 続ける旅の途中
まるで宇宙なんて妄想中
空中分解 俺の人生構想
程遠い成功
常考 すりゃわかる状況
(Are You Know ? )
知ってんの?知ってます。
わかっていますよこの現状
西から(東) 北から(南 )
逃げ続けて来た俺だけど
そろそろほら それこそ今
前向いて歩いて行かないと
(what's goin' on)
なんて言ってる暇も余裕もない


(here we go / here we go / here we
go now !! いえ)
素早く 動く speed up / hurry up
時計の針 12時を指す
ほらほら皆危ないぜ
(マインド・コントロール)
された(エンド・ロール)
流したくないだろ
有象無象が溢れざわめく
そんな下衆な人生の終わりにゃ


これからちょっと 扉を開けて
そこら辺に転がる何かを持って
闇を殺しに出かけよう


今からそう闇を切る
here we go / here we go / here we
go now !! いえー


俺の過ちは数え切れない
愚かで惨めな魂 だけど


クーラーが切れた 部屋の中で
考えている俺はそう酷く酷く愚か


醜過ぎるぜ全くもう




過ごした日々は常に汚なく
女々しい言葉を吐いてばかりで
夜露は惨めに俺を濡らす
今夜も俺はびしょ濡れで
苦さが口いっぱいに広がった
勝った負けたなら確実に負けだ
あんたは(ウィーナー)
俺は(ルーザー)
揺るぎないこの真実事実
数え切れない過去の過ち
口を広げて忍び寄る
(ダイ オア アライブ)
死ぬか生きるか
そろそろ今日も決めなくちゃな